[Software: info] ELAN 3.8.1 リリース

11月 26, 2009 at 8:00 pm コメントをどうぞ

ビデオ・音声のアノテーションツール、ELAN の新バージョン( 3.8.1)がリリースされました。

修正点:
– shifting annotations on the active tier, or on all tiers, left or
right of the crosshair. If the tier had depending time alignable
tiers, saved files could sometimes not be opened again.
– editing annotations on a time-subdivision tier, in a context where
there are adjacent annotations on the root level, could lead to the
disappearance of the group of annotations to the right of the edited
group. This could also happen while undoing an edit.
– merging annotations with unaligned time subdivision child
annotations could result in wrongly ordered child annotations
– the import of FLEx files now better deals with irregularities in
order and type of FLEx elements and attributes
– it should now be possible to store more than one multiple file domains

新機能:
– pasting a group of annotations on a group of tiers with similar
structure and naming convention as the source tier group
– merging of two similarly structured groups of tiers into a new group of tiers
– create annotations based on the gaps between existing annotations of a tier
– change the case (lowercase/uppercase) of all annotations of selected tiers
– overrule the aspect ratio of videos

広告

Entry filed under: 研究ツールなど.

[Software: prob] Transcriber on Intel Mac

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


カレンダー

2009年11月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Most Recent Posts


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。